ホームページへの訪問者数

24878人

2015年最新版
2015年最新版
たなかいご氏 2年連続RUN伴デザイン正式採用決定!!
たなかいご氏 2年連続RUN伴デザイン正式採用決定!!

ココをクリック↓↓↓↓↓

What's New!

プリントアウト用

2017.1.22(日)第6回倶楽部くれぱす<勉強会>チラシプリントアウト用

 

お問合わせはこちらから

セミナー・勉強会参加申し込み、または講師登録ご希望の方はこちらから

 

ドメイン 

club-craypas.com

倶楽部くれぱすのホームページは「パンダ・アカデミー」が制作しています。

club-craypas collaboration chief-instructor

半田育子(Handa Ikuko)

代表

パンダアカデミーチーフアドバイザー

アトリエパンダの出張教室は臨床美術士の半田育子が中心となり活動しています。

1970.5.23生まれ

 

京都市立芸術大学彫刻科卒


 

講演スローガン

臨床美術とセンス・コミュニケーション絵画療法

~五感を使って制作体験 右脳モードでわくわくコミュニケーションアート~ 

club-craypas collaboration system-adviser  

半田哲生(Handa Tetsuo)

 1964.7.9生まれ 事務所:滋賀県大津市

 システムアドバイザー

 びわこ臨床美術研究会代表

 アトリエパンダart staff(パンダ・アカデミー) 

 認知症の人と家族の会滋賀県支部専門委員

 臨床美術士(日本臨床美術協会資格認定会員)

 私立高等学校美術科教諭

 京都彫刻家協会所属

こんな仕事をしています♪

 

パンダ・アカデミーによる取り組みは「アトリエパンダ」独自のセンス・コミュニケーション絵画療法®による半田育子のわくわくセン・コミアート 及び、 「日本臨床美術協会」による臨床美術(クリニカルアート) をとり入れた絵画造形活動です。 びわこパンダは特養・老健・有料介護老人福祉施設・保育園・企業さまからご依頼を受けデイサービスを受けておられる皆様や入居されている皆様「センス・コミュニケーション絵画療法「臨床美術」を実施し制作にチャレンジしていただいています。年齢層はなんと0歳~最高齢の方で104歳の方も制作されました。2009年~2016の間に出張美術教室703回の依頼 で延べ8747名の方々が参加されました。 


 

こんなことを大切にしていますQ&A ♪

Q1 参加者の要介護度は?  A びわこパンダの講座に参加されている利用者の方々の要介護度ですが、毎月訪問させて頂いている5か所の施設の全体でみますと要介護度3~4の方々が76%で要介護度1~2の方々が21%、要介護度5の方が4%となっています。要介護度の違う方々が10名~15名一緒になってご参加されています。

Q2 介護士の皆さんは臨床美術の間は何をするの?  Aお手洗いの付き添い(車いす介添えなど)をして頂いています。描くこと(作品)に関しては介護士さん方も臨床美術士も参加者の方々の作品を「代わりに描いてあげたりは決してしません。」参加されている利用者さんはご自身の力で描かれます。描くことを急かしたりせずに利用者の方の「描きたいスイッチが自然に入る。」その瞬間を大事にしています。

 

 

出張教室~臨床美術のご依頼のあった事業所さま(敬称略) 

◎介護老人福祉施設 

NPO法人宅老所「心」グループホームさくら・さくら倶楽部瀬田三丁目の家・デイホームぶどう・特養リバプール・ぜぜの家・Beスマイルあど川、新旭・ゆいの里・良の家・ひばりの里・楽日荘・真野陽風荘・NPOひだまり・大原記念病院グループ上高野デイサービスセンター・さくらんぼ倶楽部・リバティ桜の花ひなた・デイサービス笑楽みつば・ジョイフル千種

◎園児、児童、生徒、保育士さんの体験会 

永興藤尾保育園・伏見幼児園・永興富士見保育園・NPOあめんど特別支援教室まやっか・つくしクラブ・南郷保育園・養護学校・アットスクール・大津西武百貨店育ママセンター

◎介護士さんの体験会(院外研修など) 

倶楽部くれぱす・日本ケアレク(通所ケア)研究会・ 株)ノーブレイク・ほほえみ介護教室・

きらめきびわこセミナー

◎一般向けの体験

介護者希望(のぞみ)会・カフェなごみ・やすらぎ庵・生協広場活動・認知症の人と家族の会滋賀県支部研修・オレンジ倶楽部カフェ・オレンジサンシャインカフェ・ほんわかひばり・祇園町ふれあいサロン・大阪成蹊大学・今治明徳短期大学

 

2016年4月号

認知症ケア最前線

意欲の向上を促すアクティビティ

春バージョン

☞苺を描く

 


2014年9月号

月間DAY掲載

☞ 介護士さんがレクで実施できるレシピ!    

・栗を描く 


おはよう21掲載

2014年4月号増刊

センス・コミュニケーション絵画療法

臨床美術士 半田育子に学ぶ

「絵画療法を用いたレクリエーション」

・立体春キャベツ ・そら豆


パンダ・アカデミースタッフ

疋田由香里(Hikita Yukari)

守山市:介護士・臨床美術士

 

写真をクリックするとHPjump

小林貴之(Kobayashi Takayuki)

草津市:会社員・臨床美術士

 

写真をクリックするとfacebookjump



佐藤晴奈(Satou Haruna)

兵庫県:グラフィックデザイナー・臨床美術士

 

写真をクリックするとブログjump

小川由佳(Ogawa Yuka)

守山市:絵本作家・お絵かき教室まる主宰  臨床美術士

写真をクリックするとfacebookjump

 



パンダ・アカデミーのコラボセミナー

センス・コミュニケーション絵画療法!!
センス・コミュニケーション絵画療法!!
新鮮なきゅうりを朝どりしました。
新鮮なきゅうりを朝どりしました。

アトリエパンダPPT
アトリエパンダPPT
♪ かぼちゃのス~プ ♫
♪ かぼちゃのス~プ ♫

このバナーをクリックすればびわこパンダHPにjumpします。
このバナーをクリックすればびわこパンダHPにjumpします。

パンダ・アカデミー連絡先

〒520-2266 滋賀県大津市大石龍門2-2-17

TEL:077-546-1893 または、080-5324-7719

tetsuhan2008@yahoo.co.jp

 

HPの問い合わせ欄もご利用ください。